講習一覧~自分と人のために。「セラピストに向けたメソッド」

ワークファイブ For セラピスト

・・ワークファイブの「ファイブ」とは、5大元素である、水、火、空、風、土、のことを表しています。私たちが普段食べている野菜やお米は、この五大元素が主な構成要素になっています。太陽の光を浴び、土の中に含まれた水分を吸収し、風により空気の循環が起こされる中で、実となり形となるものが、私たちが食しているお米や野菜です。
そして、「ワークファイブ」とは、この五大元素を効果の高いエネルギーとして扱えるよう、開発した技術になります。特徴は、エネルギーが体内の奥深くにまで流れ込んでいくよう、人体のツボや経絡を介す技法を用いていることです。小さな入り口を通すことによって、エネルギーが螺旋(らせん)を描くように回転し、体内の奥深くにまで行き渡っていきます。
また宇宙に存在する最小単位のエネルギーである「素粒子」も扱っていきます。素粒子は、非常に軽く浸透性が強い特質があるため、体内の必要としている部分へ素早く届き、高い効果を発揮させることが可能です。
ワークファイブとは、一言で表すと、五大元素を作用させるという意味です。五大元素を作用させ、素粒子や「いつくしみ」というエネルギーも有用に扱う手法を学びます。私たちがこの技術を応用していくことにより、クライアントの肉体や意識の変化に対し、大きくサポートしていくことができるようになります。なぜなら私たちの身体は、基本的に五大元素で構成されているため、エネルギーの仕組みから見ても、理にかなっています。
講習は、一つひとつ基礎から学んでいくため、どなたでも技法を習得していけるよう案内していきます。まずは自分自身に対してこの手法を使い、現実感をもって心身を調整していき、その効果を実感する中で、他の方へ施していけるよう案内をしていきます。授業が進む中で、おのずと自分自身の内側に持っている素質も開かれていくでしょう。メッセージを受け取る技術、エネルギーを扱う技術、その他自身でも驚くような才能が内側には眠っているものです。
必要に迫られてからでもなく、自分が習いたいと思ったそのとき。大きな扉を開くチャンスとなります。この技術を身につけたいと思っている方は、おのずと出来るようになるものです。興味を持てる内容でしたら、ぜひ講習を検討してみてください。・・



メディスンコース For セラピスト

セラピストとして大きく開花したい方へ、お勧めの内容となっています。このコースでは、新しく2種類のエネルギーの扱い方を学びます。
何よりも大切なのはハートの土台。事前に、基礎クラスでハートと「いつくしみ」のエネルギーを生み出す手法を学んでいるため、このコースの終了時点で、合わせて4種類のエネルギーを日常の中で扱えるようになります。また授業を重ねるごとに、メッセージを受け取る技術や、エネルギー(目に見えにくい部分)を読み取る能力も開かれていくよう案内していきます。

2種類のエネルギーとは、「エナジェティックメディスン」と「ライトボディ エナジェティックメディスン」です。これらのエネルギーは、作用性が高く、扱いやすいことに特徴があります。心身の調整、肉体疲労やシミそばかすへの対処など。また、すでに培ってきた手法がある場合は、組み合わせて使っていくことができ、有意義な結果を生み出すことにもなるでしょう。



メディスンマッサージ コース

ここでの「メディスン」の意味は、言葉で伝えること、そしてその音質がもたらす効果にあります。
施術をしていると、技術者は相手の状態を読み取れるものです。ときには、相手へのたいへん有用な言葉がダイレクトに伝わってくることがあります。このメディスンマッサージの手法は、その伝わってきた言葉をただ伝えるだけでなく、しっかりと相手の潜在意識に届けることにより、問題がひも解け、アンバランスさが解消されるよう案内をする技術です。身体を通して伝わってくるメッセージの受け取り方、それを効果的に伝える方法を伝授していきます。受け手に現れる作用性の高さは、非凡なものがあります。身体は、意識の変換により自由に動くようになり、根深い痛みやコリも解消されるきっかけになっていくでしょう。



チャネリングスタートコース

ただ今、鋭意準備中です。
お手数ですが、以前のサイトをご覧ください。




>サイトをご覧いただきありがとうございます。

サイトをご覧いただきありがとうございます。

各講習、講演の問い合わせ、申し込みなど、お気軽にご連絡ください。