約束した時間があるよ。

「お母さんたちへのメッセージ」


いつか生まれてくるよ
ぼくの案内をきいて
できるのなら お母さんと一緒に過ごしたい

神さまと過ごしている時間
ぼくは いろんなところを見てまわっている
約束の時間が来るまでにいろんな係の人と話をしています

これは ないしょ話
生まれたら どんな子に育つかとか
ぼくが どういう風に育つかとか
打ち合わせをしているんだよ

これは ほんの5分くらいで終了する
ぼくとお母さんとお父さんと
そしていろんな係の人と
相談をするんだよ
本当はね こういう話をしちゃいけないの

お母さんたちは知っていても
忘れているから

日常を追うと こっちのことは忘れる
だからね 脳天気でまってて

もう少し時間が必要なんだ
神さまともう少し話をして
そして生まれる時間が決まる

たましいの時間は1つじゃないんだ
生まれてからは1つに一直線になるけど
今はね いろいろなところを見てまわっている
ぼくと婚約する人とだって あいさつをかわしている
時間は 過去にも未来にもなって
1つじゃないんだ

もうひとつ言いたいことは
お父さんと仲良くしてほしい。

ぼくとお父さんとお母さんと
そして 家族みんなで
仲良く暮らしたい

いびつな家族もあるけど
足し引きしていくと みんな
ゼロになっちゃうよ

ゼロって気持ちいいんだよ
プラスもマイナスもなくて

心の状態をきくときは
みんなこの状態になるんだよ

ただ何もない状態になって
ぼくは生まれていくから

やさしくやさしく抱いてください

みんなのところに もう少ししたら行くからね

神さまと約束した時間に生まれていくから
心配しないでください

2019年04月07日