2月 7日 絶賛改訂中!


らいおんハートに巻き起こった旋風は1月中旬のこと。

それは妻の言葉から始まった。

「いつくしみ」の教科書、分かりにくい表現も多いし、誤字もあるし、そろそろ見直そうか、と。

あんなに苦労して書いた本を見直す?
えっ、見直す??
…まあまあ、確かに誤字の部分があるならば、少しは見直しも必要なのかもしれない。
動揺する心を、なんとかなだめる笑。

それはそれは、まだ大寒の季節。
世の中もゆっくり動いている時のこと。

しかし、一度巻き起こった風は、威力が止むことはない。

最初は、ちょっとした改定かと思っていた。
しかし、フタを開けてみれば、ありとあらゆるところが気になる。
これじゃ、読んでくれた人が混乱してしまうかもしれない…!!
伝えたいことがきちんと伝わっていないのかもしれない…!!

事態は全面的な改訂へと移っていく。

妻はただ、私の背中を押してくれたのか。

今をもって、初版の本は改訂中だが、ここ最近は朝の4時台、5時台に目が覚める。
いそいそと身支度を整えたら、すぐさまパソコンに向かっている。

何の風に乗っているのだろうか?
いつの間にか沸き起こった旋風に乗ったまま、この行方が楽しみになってきた。
ビフォーアフターと言うけれど、この本もまさにそうかもしれない。
たった3年前に出版したのだけれど、きっとあの番組のように劇的に変化してくれるんじゃないかな。
そんな予感もある。

そしてこの旋風は、さらに飛び火をしている。
教科書の改訂だけだったのに、ホームページの全面改定、並びに講座名の変更まで、足早に行なうことになった。

立春の力を借りて、ただいま絶賛改訂中!
この風の行き所が楽しみである。


2020年02月08日